こんにちは!アイエフシー小平花小金井駅前店です。

iphoneを水に濡らせてしまった時の対処法

 

iPhone、スマートフォンの弱点は「水」。
湿気だけでも水没マークが出てしまうこともあるほど水には弱いです。気付かないうちに水没していて、不具合が出てから気づく、なんて事も多くあります。

そんな、日常生活に切っても切り離せない「水」に濡れてしまった時の緊急対処法をお教え致します!

 

  1. 水没直後⇒電源が切れる場合は迅速にoffにして下さい。
  2. タオルなどで本体の水分を必ず拭きとりましょう。

    この際、再び電源は入れないで下さい。まだ内部の密閉部が乾いていない可能性があります!

  3. すぐに修理依頼して下さい。到着後内部の細部を乾燥したり、液体が水でない場合特殊な液体にて洗浄し乾燥させ再度完全乾燥させます。
    その後、不具合症状が出る場合は、修理箇所を見極め、パーツ修理を行っていきます。
    水没はいかにはやく上記処置をするか否かによって、破損を最小限にとどめられるかが決まってきます。

 

乾燥後自分のiPhoneやスマートフォン、iPod Touch、iPadがどうなったかが気になって、電源を入れてしまう方が非常に多く見られます。これが命取りになりますので、電源は入れない様にお願いします。水濡れしている箇所が通電してしまうとチップや基盤がショートしてしまい起動できなくなってしまう場合があります。

CM160326-170014001    12391117_474835526058412_7288063607534239566_n

 

ifc小平花小金井駅前店

〒187-0002
東京都小平市花小金井1-3-26

TEL: 042-466-8800

HP: http://iphone119kodairahanakoganei.biz/

コメントは受け付けていません。