iPhone・iPad・iPod修理はアイエフシー小平花小金井駅前店へ!

みなさんこんにちはっ!!!

iPhoneカメラで撮影した写真の画素数について、どの程度ご存知ですか?
メール送信やファイル提出の際など、「画素数が知りたい」「解像度を下げたい」なんて思ったことはないでしょうか。
意外と知らなかったiPhoneカメラの画素数についてまとめておきたいと思います。

 

1.iPhoneに変更したい写真を表示させてスクリーンショットを撮る

これで画素数はおおよそ約10分の1まで落とす(小さくする)ことができます。
ただし、ファイル形式がjpgからpngに変わるので注意しておきましょう。それさえ問題なければ最も簡単な方法です。

 

2.専用アプリを利用する

iPhoneには写真サイズを変更できるアプリがたくさんあります。
中でも、おすすめのアプリは「Simple Resize」と「ResizeHandler」です。

 

3.専用ソフトを利用する

少々専門家的な方法ですが、「Photoshop」やMacに搭載されている「プレビュー」で解像度を変更をすることです。
詳細な変更が可能ですが、写真をPCヘ転送しなければならないため手間がかかります。

 

4.メール送信の為だけならiPhoneのデフォルト機能を利用する

とりあえずメールさえ送ることが出来れば良いという場合は、メール送信時に画像ファイルの変更を聞いてくるので、そこでサイズの合ったものをセレクトして送信しましょう。

以上の方法で画素数は簡単に下げることが出来ます。

時々「画素数を上げたいんだけど・・・」という質問をいただきますが、基本的にデジカメでもiPhoneカメラでも画素数を上げることはできません。

iPhoneで撮影した写真の画素数についてはお分かりいただけたでしょうか。
iPhone本体のみで変更することは無理ですが、様々な手段がありますので、色々試して自分に合った方法を見つけてみてください。
また、iPhoneでの写真撮影は、便利すぎるために油断すると予期せぬトラブルをまねくこともあります。iPhoneについて出来る限り理解し、楽しいiPhone生活を送ってくださいね!

 

コメントは受け付けていません。